メンバー随時募集中♪ウクレレ&ギターオーケストラ練習会第1回目を開催しました☆

ICMFウクレレギターオーケストラ

5月27日、初めての試みで「ICMFウクレレ&ギターオーケストラ練習会」を開催しました☆今後ゆっくりとしたペースながらも目的目標をしっかり持って会を続けてゆきたいと思っていますのでご参加お待ちしております♪

今回もいらっしゃいましたが森ギター教室の会員ではない方も大歓迎です!

 

様々なご意見やリクエストなど是非投げかけて頂けたらと思います。堅苦しくなく、上手下手ともに、音楽を楽しむ人たちが活動できる環境を作ってゆきたいと思っていますので、関心のある方は気軽にお声をかけてくださいませ。

 

会場の白山市民工房うるわしは館内がとてもきれいですっきりした雰囲気、1階から5階まで貸し部屋がぎっしり、使える駐車場も多く、かつリーズナブルな料金設定、大変便利な施設でした。とくに今回貸して頂いた5階大練習室は音響・証明設備を外してプレーンな状態にした大ホールでした(⇒お部屋の様子)。

 

参加者みんなでコード5つ繰り返すだけの名曲、パッヘルベルの「カノン」を色んなレベルと色んな世代のメンバーでやってみました!

以下に、練習会で実施した内容をメモしておきます。
14時を目安に集まりました。グループに分かれての小アンサンブル練習、順番に発表・鑑賞、休憩をはさみながら最後にカノンの練習(子供たちはトランプなどで遊ぶ)、合わせ(動画撮り)、16時30分 終了という流れでした。
グループ分けは今回は「曲分け方式」で行いました。こちらで予め難易度の異なる楽曲を準備しておき、その中からやりたい曲のチームに入ってもらいました。
ご利用頂ける駐車場は豊富にありスムーズでした⇒①うるわし駐車場(入口正面と裏手の駐車場両方利用できます)、②森充ギター教室内車庫、③千代尼通り商店街お客様駐車場、④ 土日祝に限り北陸信用金庫さん駐車場です。
通常は小単位で気のあう仲間たちと音楽を楽しんだり、あるいはソロで自己の音楽を創造したり、人それぞれやりたいことは異なるのは当然、でもみんなが集まって一つの曲という醍醐味も音楽にはある。これを実際に体験しておいて(こういう広く大きな環境を基盤として)、そこからのグループ分けはいくらでも可能です。世代であったり、好みのジャンルだったり、楽器の組み合わせだったりと。
もちろん何でもかんでもというわけにはいかないと思います。ここにマンドリンが10人とか入ってきて問題無いかというと疑問です。音の響きと音量のバランスから見たとき、ウクレレと生のギターがベストマッチと考えています。これを主軸としたアンサンブルのホームグランド的な環境創造、これをこのオーケストラでやってゆきたいです☆

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です