ギタリストの粋な小道具フットパーカッションの続編です^^

3連のフットパーカッション

フットパーカッション、以前はごく小さいシングルのタンバリンが付いたものしか出回っていなかったように思いますが、久々に色々リサーチしてみると、音色も色々増えていたり、写真のような3連のものもありましたよ☆

 

 

音色は、シェイカー、木製のカスタネット、という商品もあるようですが、自分の用途的にタンバリンを選びました。カホンを足でというアイデアも面白いと思ったのですが、どうしても低音部分だけのキックになるので、楽器との音のバランスがいまひとつという印象でした。

3連のフットパーカッションはかかとに

3連だとパワーも上がり、使い道も増えそうです。

 

 

かかとに2つのとめ具で引っかけます。つま先踏みでもかかと踏みでも特に違和感なくリズムを鳴らせました。

 

 

座ってギターやウクレレを弾きながら、あるいは立って演奏する場合でも、このぐらいの大きさのものがちょうど良いかと思います。

 

 

これはおススメできる道具ですよ!