ブログカテゴリ:楽譜楽曲制作記

楽譜制作や楽曲制作のことや、DTM・DAWに関連してPAにまつわる実際の取り組みや苦労話などを綴ります。パソコンのソフトやiOSのアプリの情報も。


2016年締めくくりの大仕事DTM

愛用Studio Oneのスタート画面

今年も終わるな~というこのタイミングで大きな宿題(ご依頼を受けた楽曲のマスタリング)を抱えて、大掃除が出来ないです(^^;

 

Studio One、まだまだ使いこなせてないですが、確かにCubaseを使っていたときより操作感が軽いです。処理速度もそうみたいですが、使い勝手がいいといいますか、やりたいことが素早く見つけられる(やすい)・・・。

 

出がけでオーディオインターフェースが手元にないときでも「Windows Audio」選択で、問題なくMix作業など気になる微調整をさっとやってしまえるのは有り難いです☆

続きを読む

アレンジ、録音、編集・・・面倒だがひとたびやり始めると面白くなってくるDTM

愛用Studio Oneのインターフェース

人は面倒くさいことは嫌い。必要に迫られない限り、ギターの練習も、早起きも、勉強なんかも、出来ない生き物なんだよね~って思っているのは私だけでは無いかも知れませんね(^^;

 

少し前にDAW(DTM)ソフトをCUBASEからStudio Oneに乗り換えて、やる気満々だったつもりが、結局お仕事で必要に迫られるまでこの画面も見なかったという・・・私もそんなよくあるオチでした。

続きを読む

レッスン空き時間有効活用、昼上がり(?)のライブ

ホテルでランチタイム・ギター・コンサート

20坪ほどの大きさでしょうか、レストランの宴会場。とある会社のクリスマス会(忘年会)にて、ランチ前のコンサートという設定でお邪魔してまいりました☆ウクレレは持っていかずにギター1本で小一時間ほどでした。

 

天気も良く(機材運びに安心)、雰囲気もよく、楽しく演奏できました!こういう時間帯(午前中)のご依頼なら日程調整もしやすく、大変嬉しいです(^^) こんな演奏活動ならレッスン業にもリスクなく出来ちゃいますので☆

続きを読む

コンデンサマイクとプリアンプで安定的な音作りが!(^^)!

結局「ピックアップ経由でギターアンプで鳴らした音を、PAのマイクで拾う」という作業の応用でした

毎年恒例となっている医療分野のイベントで、ウクレレチームの応援に行ってまいりました。

 

主力メンバーを欠いてのステージという形になったようですが「これまでで一番よかったです!」などの声も聞かれるなどチームの成長発展も地に足のついたものとなっているようで嬉しい限りです(^_^)

しかしながら、もう一つそう思わせる大きな要因があると考えています。それは音響のセッティングです。この種の中小規模グループでのアコースティックライブにおけるPAのポイントが、いよいよ腑に落ちて来たのかな「こんな機材でこのように音作りをすればいい」という地点に達したのだと言えるでしょう^^

 

続きを読む

文化まつりステージにギター・ウクレレ・レレベースで

ギター・ウクレレ・レレベース・うたの生徒さんたちと地域のイベントで演奏

今年も町内会の行事にお呼ばれしまして、生徒さん有志の方々に共演をお願いしました。

 

歌ものとインストの計4曲を演奏させて頂きました。お客さんたちも一緒に口ずさんで下さったりと反応も良かった(あった)ので、孤独単身ギター侍状態の昨年より(^^;はるかにやりがいがありました。何より生徒さんたちが皆楽しんでくれたのが良かったです☆応援してくださった皆様、どうもありがとうございました!

続きを読む

クラギ(ガットギター)でのライブは「コンデンサ+プリアンプ」

ピエゾよりマイク、直よりプリアンプ経由、が好みの音に近い

ライブで生のギターをどう鳴らすかは、大変奥深いテーマではないかと思います。小さなホール程度の会場でも、PA無しでは太刀打ちできないのがギターという楽器の元々の音量レベルです。もちろん、ジャンルやスタイルに応じて目指す音が異なるためギタリストごとの音作りになるのは当然です。

 

私のようにガットギターをメインで使う場合についていえば、ピックアップをつけてエレキ化すれば、ハウリングも心配なく存在感を出せるというのはもちろんそうなのですが、ギターという楽器のその音色の味を殺してしまっては本末転倒、結局のところコンデンサマイクで拾う他ないということになります。

 

そんな中でも私なりに成果を感じられる一工夫が、プリアンプをかますということです。

続きを読む

弾く楽しさ満載ICMF2016前期おさらい会

ICMFguitarstudio2016前期おさらい会

使いなれてきた近所の公民館を利用して、門下生親睦イベントのおさらい会☆今回はグループに分かれての即席・合同プチ練習会を楽しみました~。 

続きを読む

ギターを活かしこんな素敵な結婚式サプライズ演奏も(音響教訓付)

フラメンコで結婚式サプライズ

先日、フラメンコのギター演奏と舞踊伴奏の依頼を受けて行ってまいりました。花嫁さんがお色直しで披露宴会場を出た後、その間を埋めるアトラクションです。お着換えの時間稼ぎとでもいったところでしょうか。

 

ギターソロが終わり、舞踊曲の伴奏イントロが始まったところで、踊るのはそこに座っていた出演者ではなく何とフラメンコ・ドレス姿で戻ってきた花嫁さん!

 

会場のほとんどの方がそのことを知らずにいたようで、なんとも華麗な花嫁さんに花婿さんもご家族もほっこりいい笑顔のサプライズ☆

 

こんなサプライズ演奏もじつに粋ですよね!演出ドンピシャ大成功でした(^^)お幸せに!本当におめでとうございます~

続きを読む

楽譜・楽曲制作もご相談ください

楽譜・楽曲制作お問合せページ
楽譜・楽曲制作お問合せページ

私だけのソロギター楽譜、趣味のサークルのための合奏曲、弾き語りのオリジナルソング、伴奏音源に乗せてのびのびと弾きたいetc.自分用にカスタマイズされた楽譜・楽曲のニーズは日増しに高まっているようです。

 

ICMFguitarstudioでは、長年レッスンの中で様々なリクエストにお答えするうちに培ったノウハウを活かし、この分野においてもご相談窓口を開設することにいたしました。

 

たとえば・・・

続きを読む

楽譜制作ソフトFinaleのセミナーを受講☆

楽譜作成ソフトFinaleの講習会が金沢で☆
楽譜作成ソフトFinaleの講習会が金沢にも来ました☆

先日、密かに待望していたFinaleセミナーが開催されました。Finaleはわたくしが愛用している楽譜制作ソフトで、取扱い会社であるエムアイセブン社から、担当専門家をお呼びしての90分は、業界のシビアな現実を垣間見る微妙さもありましたが^^;大変役に立った講習会でした。

続きを読む

楽譜とデモ音源「一生の宝物」

iOSアプリ Music Studioでオーディオレコーディング
iOSアプリ Music Studioでオーディオレコーディング

今年の発表会で、ベートーベンの悲愴第二楽章ギター版を弾く生徒さんのために、オリジナルAbの曲を、Gのキーに編曲しました。


実は、生徒さんご自身が持ってこられた市販の譜面はキ―Aに編曲され短調に転調するドラマティックな部分が割愛されておりました。生徒さんの能力や楽曲の魅力などいろいろ考慮した末の編曲です。


そして譜面と自演したCDをプレゼントしました。

続きを読む 0 コメント

DTMで長年の夢を具現

依頼者をお招きしてのマスタリング最終チェック
依頼者をお招きしてのマスタリング最終チェック

お知り合いからの依頼で先月、2曲作曲しました。数年間持ち続けておられた「オリジナル曲を歌いたい」という念願を形にするために2カ月弱でしたがお手伝いさせていただきました。インスピレーションで歌詞が出来て、ずっとそれを歌にしたいと思いながら月日が流れていたということでした。

 

制作の流れを超大雑把にご紹介したいと思います、こういうこともやっています、という感じで。


もととなった歌詞、手書きの2曲分の詩を頂いてから、全てお任せでということで作曲に入りました。伴奏にピアノの音色を入れたいという希望以外はとくに縛りない状況でしたので、全てソフトシンセで済ませ、生録無しで仕上げることにしました。

続きを読む 0 コメント

iPhoneでチミッとボカロ

iOSアプリ YAMAHA Mobile V Editor
iOSアプリ YAMAHA Mobile V Editor

ヤマハのアプリMobile Vocaloid Editor、iPhoneで使ってみました。たとえば楽譜だけでは歌いにくい覚えずらいという方に、歌詞の入ったデモ楽曲を渡したいなんていう状況もある方がいらっしゃるのではないでしょうか?作曲とくに弾き語りなど歌ものをやる人にはとっても便利で使えるツールだと思います。

 

アプリにしてはもちろん高いですが、しっかり仕事してくれます。ケータイでメールするみたいにチミチミいじってボカロできるなんてすごい時代ですね。仮歌を入れて楽曲を確認したり誰かと共有するなんてことが、いちいちボーカルのレコーディングをやらなくても手元で一人で出来てしまう。

 

ピアノロール画面で、音程と音価を入力し、そこに歌詞を入れます。それだけでボーカロイドに歌わせることができるのです。


アドオンでボーカリスト(ボーカロイド)を買い足すことが出来ます。つまり歌声・声質を好みのボーカリストに切り替えることが出来るというわけですね。

 


続きを読む 0 コメント

音楽にまつわる夢のお手伝いを

楽譜とデモ音源を納品
お渡しした楽譜とデモ音源

先日も少々神経を使う仕事を一つ完了させていただきました。

 

ご依頼主様が長年歌いためてきたというオリジナル約40曲の中から、特にお気に入りだという曲を譜面に起こし、ギター伴奏のパートを創作するという作業でした。

 

プロジェクトが出発した矢先でしたが、2曲完成したところで、何と某有名歌手の金沢公演のファンの集いの場にてお呼びがかかったそうで・・・。

続きを読む 0 コメント

いつの日か客席に座って聴きたい自作曲

studentbrought40songs
持ってこられた40曲に及ぶオリジナル曲

先日、従業員を何人も抱える、ある実業家男性の方が、奥様へ捧げるラブソング40曲(!)を引っ提げ当ギター教室に来られました。

 

 

「僕の夢は、自分の曲を、客席に座って、誰かが歌うのを聴いて酔いしれたい、ということなんです」

 

 

いただいたのは譜面もなにもなく、レコーダーで一発録りした音源と歌詞カードのみ…。

 

ここから第三者が見て分かるように譜面化し、曲のイメージが伝わるように音源をつくり、そしてご本人自らギター弾き語りしたものをレコーディングして残す、という作業をしてゆくことになりました。

続きを読む

あこがれのあの1曲、ソロギターで弾きたい!

譜面のリクエスト

先日、県外からのお問い合わせで素敵な出会いがありましたので、簡単ですがご紹介をと思います。

 

四国からのギター独習者さんは、「あの曲のギターアレンジ、ソロで弾きたい!」と思い立ち、楽譜を探しはじめたそうです。

 

しかしながら、「楽器店でも本屋でもネットででも見つからない!」という曲だったのでした・・・

 

そんな中、数時間ネットを見ていると、当教室ウェブサイトに、お目当ての曲をレッスンでも採りあげているとの情報をゲットされて、お電話を頂いたのでした。

 

音楽って、どうしてこんなにも人を魅了してしまうのでしょうか?その曲こそが弾きたいのであり、そしてギターで弾きたい・・・。そんな光を放つ音楽、これは天から降ってきた贈り物だとつくづく感じます。

 

続きを読む 0 コメント

海外からのお問い合わせを頂きました

HappyBirthdayToYouのソロギターアレンジ「ソウル風」
HappyBirthdayToYouのソロギターアレンジ「ソウル風」

先日、フランスからのお問い合わせがありました・・・。「あなたのソウル風にアレンジしたHappy Birthday to Youを練習して、ある人に弾いて聞かせたいんだ!」と。

 

YouTubeを見たとのことで、この譜面がないのか、あと2週間しか練習時間がないから早く!というメールを、英語と機械訳日本語と両方で送ってこられました・・・(^_^;)

 

 

 

 

続きを読む 0 コメント