ブログカテゴリ:PA



会場ごとに勝手が異なるイベント結局はピックアップの良しあしがモノを言う
25日 2月 2019
イベントのアトラクションでお仲間と共に演奏してきました。今回の機材は会場にある会議・講演目的のPAセット、よくホテルの宴会場などで見かけるタイプのものです。ミキサーのチャンネルには予めマイクが何本か充てられております。そのマイクをそのままボーカル用に使用し、別に楽器(ウクレレ・ギター)用として5チャンネルの簡易PAセットを使いました。ベースはベースアンプのみ。

我が子の園での演奏会ウクレレ&ギター
31日 1月 2019
今年に入って2回目の本番は、今色んなシチュエーションで試しているSKYSONICピックアップを装備したクラシック(フラメンコ)ギターとテナーウクレレでソロ。会場の機材はエレクトロボイスのパワードアンプZLX2基で、こちらからは簡素なミキサーとDI、エフェクトはリバーブのみを持ち込みました。 ⇒SKYSONICピックアップとの出会いはこちら

我が子の園での演奏会ウクレレ&ギター
20日 9月 2018
生音十分の使い慣れたガットギターとウクレレにピックアップを装着し、200名規模のざわついたシチュエーションでも単音に何の不安も感じない、そんな日があっけなく訪れました(^^)...

愛用ウクレレにSKYSONICのブレンド型ピックアップを装着
17日 9月 2018
ガットギターにベストマッチだったアコギ/クラギ用ピックアップ「SKYSONIC-JOY2」、ぜひウクレレにも付けたい!とおもってみたもののプリアンプ部分の大きさが楽器に収まりきらない!どうしたものかと担当者様に相談してみましたところ「ありますよ、MINIが☆」ということで納品を待っていました。...

SKYSONICピックアップJOY2
06日 9月 2018
これまでとくにガットギターの収音をどうするかという人生最大の課題^^;を前に苦悶してきましたが、2018年9月、ここで究極のソリューションに至りまして、ご報告させて頂きたいと思います。 ①ダイナミックマイクよりコンデンサマイクの方が音が良いがハウリングする ②ピエゾピックアップの音がいまいちである ③iRig製品への期待と失望...

SKYSONICピックアップJOY2
31日 8月 2018
世界的にもメジャーなピックアップのブランドといえばFishmanかL.R.Baggsといって間違いではないと思います。 Fishmanのブレンド型ピックアップは自力でも装着できたし、使える音だと思います。Fishmanでガットギターのエレ化は妥協点に達しもうこれで良いだろうと自分に言い聞かせてきました・・・しかしそんな時代も過去のものとなりました(^^♪...

フラメンコギターにFishmanのブレンド型ピックアップを装着
04日 8月 2018
楽器の内部に特殊なマイクがセットされ、かつエレキギターのようにシールドケーブルにさしてそのままスピーカーから音が出せるようにするための音増幅メカであるプリアンプをインストールしてある、エレクトリック・ガットギターいわゆる「エレガット」。 この写真の楽器、エレガットとして売っていたものではありません。 自前で加工取付いたしました☆

ピエゾの臭さを解消するエフェクターBODYREZ
01日 8月 2018
いわゆるピエゾマイク特有のこもった感、臭さが気になってエレウクやエレガットは避けたいと思ってしまう生音派の方にも試してみて頂きたいアイテムが、tc electric社の「BODY...

02日 10月 2017
何回か使用してみたた「iRig Acoustic Stage」のレビューです。 果たして使い物になるのか否か!? 結論としてはケースバイケースです。ということは非常に「使いにくい」(>_<)

ナイロン弦ギターのためにiRig Acoustic Stageを早速購入!
28日 5月 2017
過去に2度ほど心ときめかせ手にした、そして使ってみて、そして結局諦めていたiRig製品・・・ 復活のきざしっ!? ネットサーチの途中で出くわしたこの、ピエゾでもない、エレアコでもない、新たなピックアップマイクシステム、iRig Acoustic Stage・・・

さらに表示する